入塾決定から通塾、帰宅までのフロー


                       入塾決定

                           

                現在の学力を知るためのテスト

                           

             ある程度の個別授業方針が決まります。

      例えば科目によっては中3でも小学生レベルから

        始めることは多々あります。(急がば回れです

                           

                             

               さぁ本格的な通塾の始まりです。

          遅刻しないようにしましょう

             国語辞典を用意しましょう 

                           ⇓ 

         入室して塾カードを機械に挿入します

                                 ⇒ 保護者様に着塾メール               

                                   が届きます。

                           

        挨拶から始まり、席について指示通りの 

    右脳ヂカラ授業(20分から50分)

    開始します

                           

  続いて個別学習授業(学びホーダイ)です

 前回の宿題を採点などで確認します。

 その後指示通りの単元を実施します。(1コマか2コマ)

 確認テスト、スパイラルテストなどで締めくくります。

 理解できていなければわかるまで残ってもらうことも

 あります。

                           ⇓ 

          宿題の内容を確認して終了です。 

                           

        塾カードを機械に挿入して帰宅です。

                           ⇒ 保護者に帰宅メール

                本日の勉強範囲メールが届きます。

                                (9月から)