季節講習は集中授業で学力を伸ばすチャンス


春・夏・冬、3回の休みを合計すると年間65日。 一年のほぼ1/6にあたる、この自由時間を有効に活用するために、各休暇中に講習会を実施します。  講習会では特別カリキュラムが組まれ、履修範囲の総復習や弱点補強、来学期の予習や受験対策など、一人一人に目標を立てて高密度な指導を行います。(受講は必須です。 そのため受講しやすい授業料に設定しています)

春期講習会

 

  各学年とも前学年の総復習と新学年の基礎学習に重点を置きます。 特に新3年生はこの講習会を受験勉強のスタートとするべきでしょう。

7日、約35コマが目安です。

夏期講習会

 

  質、量ともに他に負けない内容です。 その学年での成績の伸びを左右するのが夏の学習。 そしてもちろん受験生にとっては入試の天王山。 徹底した学力アップを目指します。

 非受験学年は13日、約55コマが目安です。

 受験学年は24日、約120コマが目安です。 


冬期講習


  3年生は入試まであとわずか。 一刻もムダに出来ないときです。講習会は必ず受講し、自身をつけましょう。この時期の学習は普段の1か月分の価値があるのです。 1,2年生は勉強が一番難しくなるこの時期に総まとめを。

 約10日、約50コマが目安です。